MONCLER2020/21秋冬新作メンズ ウールマフラー
Calvin Klein CK メンズ マフラー ストール K50K503102 910 マフラー
Calvin Klein CK メンズ マフラー ストール K50K503102 910 マフラー
63553920-9664-cKH
11,968円 14,080円
Calvin Klein CK メンズ マフラー ストール K50K503102 910(63553920)

Calvin Klein CK カルバンクライン メンズ マフラー ストール K50K503102 910【本物・新品・国内発送・送料無料】

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

Calvin Klein(カルバンクライン)ラインナップはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

【Calvin Klein カルバンクライン】シンプルでシャープなデザインが特徴のNY発人気ブランド
Calvin Klein ブランドで取り扱う商品には、ウィメンズのドレス(ワンピース)&スーツ、
メンズのフォーマルウェア&オーダーメイドウェア、メンズ&ウィメンズのスポーツウェア、ブリッジ / コレクションアパレル、
ゴルフウェア、ジーンズウェア、アンダーウェア、香水、アイウェア、ウィメンズパフォーマンスウェア、ストッキング、
ソックス、フットウェア、スイムウェア、ジュエリー、時計、アウターウェア、ハンドバッグ、革小物、インテリア(家具を含む)などがあります。

通勤、通学での利用やクリスマス、ハロウィン、バレンタイン、ホワイトデー、誕生日、父の日、母の日、新生活、入学、卒業、入社、結婚、出産、還暦、快気祝い、記念日などのプレゼントやギフトにもオススメです。

当店は、新作から定番のバッグ、財布、香水、アクセサリー、時計、靴、他を取り扱うセレクトショップでございます。
20代 30代 40代 50代 60代の男性女性問わず幅広い年齢層のお客様から高い支持を頂いております。
もちろん全て「本物」「新品」ですのでご安心下さいませ。
消費税込、送料無料の価格となっておりますので、表示金額以外の料金は発生致しません。
※当店オリジナルラッピングを無料で承っております。(バッグなど大きい商品は除きます)
※ラッピングをご希望の際は、ご注文の際にストアへの要望入力欄へ「ラッピング希望」とご入力をお願いします。

■カラー:グレー
■サイズ:
 縦:約180cm
 横:約38cm
■素材:毛42%、レーヨン30%、ナイロン24%、カシミヤ4%
■付属品:なし
 ※付属品ありの場合、入荷時期や仕様変更によりカラー・デザインが画像と異なる場合がございます。
■備考:
 ※海外正規品
 ※モニタの環境によって、実物と画像の色味が多少異なって見える場合がございます。
 ※商品は新品ですが製造過程に生じる細かな傷やスレなどある場合がございます。

Calvin Klein CK メンズ マフラー ストール K50K503102 910 マフラー 色・サイズを選択:グレー

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

アジャスターチェーン ホワイトゴールドK18 バタフライ 蝶 18金 ホワイトデー 人気

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

【国内正規品販売店】【保証付】BRUNO ステンレスデイリーケトル ブルー BOE072-BL【全国送料無料】

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

レノボ・ジャパン(Cons) ZA3V0031JP 【Cons】Lenovo Yoga Smart Tab (10.1/Android 9.0/アイア

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:ブローチ 猫 ねこ パンダ メンズ 男性用 ぱんだ ピンズ 猫熊 ラペルピン ダイヤモンド ブラックダイヤモンド k18 メンズ 送料無料 ギフト 初売り

Calvin Klein CK メンズ マフラー ストール K50K503102 910 マフラー 色・サイズを選択:グレー

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

Calvin Klein CK メンズ マフラー ストール K50K503102 910 マフラー 色・サイズを選択:グレー

  1. uzi さん>
    エンティティ化されなかったようで肝心な所が読み取れませんでした…。
    お手数ですがもう一度、メタ文字を全角にしてコメもらえないでしょうか。

    FFモチーフ ウール マフラー 【FENDI】
  2. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  3. ピンバック:
  4. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。

HOSTING.NAYATEL.COM RSS