送料込み BALENCIAGA バレンシアガ ダメージ デニムスカート
関税送料込★ラスト1個★SALE★StellaMccartney★レーススカート スカート
関税送料込★ラスト1個★SALE★StellaMccartney★レーススカート スカート
78237432-24626-LCQ
33,992円 39,990円
関税送料込★ラスト1個★SALE★StellaMccartney★レーススカート(78237432)

日本でも大人気の Stella McCartney(ステラマッカートニー) が入荷いたしました。
 
{Stella McCartneyとは?}
名門セントマーチンズを卒業後クリスチャンラクロワの元で学ぶ。
マーチンズ在学中からケイトモスがステラの洋服を愛用していたのは有名な話。
97年、CHANELのカール ラガーフェルドの後任としてCHLOEのデザイナーに大抜擢される。adidas、H&M、GAP、レスポートサックなどのコラボレーションも盛んに参加している。

上品な流行に左右されずに履いていただけるデザインが素敵なスカート、ボトムスです。

イギリス定価;約140000円

セール品、FINAL SALE商品は、残り数が少ないためすぐに売り切れになりますので、お早目の購入をオススメいたします★

(注意1)
購入後の返品(サイズが合わない!思っていた商品と違う)などの返品は、海外からの発送の為、お断りしております。返品は、明らかに私のミス・(サイズ・色などが間違った物が届いた!)である時のみいたします。よって、もしこれらをご理解できない方は、恐れ入りますが日本発送のバイヤー様をお選びして頂く事をオススメいたします★

(注意2)
配送A(追跡&保障なし便:配送期間2週間〜4週間)ですと、万が一、発送後に郵便の紛失や損傷が起きた場合、バイヤー側は一切責任を負いかねます。
配送B(追跡&保障あり便:配送期間2週間〜3週間)ですと、商品の場所を把握できます。さらに、郵送途中の紛失、事故がおきた場合、返金ができますのでこちらの配送を強くオススメいたします。

なを海外からの配送の為、日にちの指定はできません。

(注意3)
こちらはお取りよせ商品になります。お取りよせ時間3日〜5日頂戴しております。

(注意4)
世界一厳しい検品基準の日本に比べて縫製が荒い場合がございます。
新しいお品をお取りよせ&厳しく検品をいたしますが、まれに縫製が荒い場合がございます。ご了承下さいませ。

色:

(ショップからの写真をそのまま使用しております。
そのため、お客様のお使いのパソコンモニター画面のお色と、実際のお色が若干違うこともございます。)

素材:
100% polyamide.

在庫サイズ;
イタリア40(日本の大きめ7号〜小さめ9号くらい)

なを、こちらの商品は流動の早い商品でございます。
残りわずかとなっていますのでお早めにどうぞ☆

+++++++++++++++

その他、不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ☆



関税送料込★ラスト1個★SALE★StellaMccartney★レーススカート スカート 色・サイズを選択:色指定なし

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

【RVCA】Spectrum Pantsトレーニングパンツ

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

CHLOE★アルファベット クラッチ ショルダーバッグ 国内・関税込

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

☆Dooney&Bourke☆ディズニークルーズライン トートバッグ

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:KTS リアピラーバー モビリオスパイク GK# 22Φ

関税送料込★ラスト1個★SALE★StellaMccartney★レーススカート スカート 色・サイズを選択:色指定なし

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

関税送料込★ラスト1個★SALE★StellaMccartney★レーススカート スカート 色・サイズを選択:色指定なし

  1. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  2. ピンバック:
  3. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。

HOSTING.NAYATEL.COM RSS