BIMBA Y LOLA☆送料込!ハンサムポップ財布212BBN201
【Christian Louboutin】スパイク× Wパネットトーンウォレット 長財布
【Christian Louboutin】スパイク× Wパネットトーンウォレット 長財布
70575665-11231-5wQ
90,199円 106,117円
【Christian Louboutin】スパイク× Wパネットトーンウォレット(70575665)

【Christian Louboutin】
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*


エレガントなWパネトーンウォレットにはジッパークロージャーが付いていて
クレイグレーの洗練されたグレインカーフスキンモデルに大きな収納容量です。

メゾンクリスチャンルブタンのシグネチャーゴールドと
シルバーのスパイクとロゴのコンステレーションで装飾された特別な仕上げが特徴のアイテムです。

-クレジットカードコンパートメント12個
-フラットポケット4個-ジッパー付きコインポケット1個
-紙幣用ポケット2個


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*

【商品詳細】

素材:CALF

寸法:100mm x 195mm x 25mm





【イタリア製】



** ご注文について **
※ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。


♦本物保証♦
お取扱いの商品は、ブランド直営店、正規品取扱店、
有名百貨店から購入をする100%正規品です。安心してお求め下さいませ。

♦在庫状況♦
在庫状況は日々変動しております。
ご注文確定後の買付となりますので
タイミングによっては完売になっている場合がございます。ご了承くださいませ。
その際はお取引キャンセルとなりバイマより全額返金されます。
在庫状況もお気軽にお問い合わせ下さいませ♪

♦お届け日数♦
ご注文後、平均16日程度でお届けをします。
※天候の悪化や配送荷物の急な増加による
税関・国際貨物の混み具合により日数が前後する場合がございます。
必要時期に余裕をもってご注文頂けますと幸いです。

♦BUYMA補償制度「あんしんプラス」
万一のサイズ違いなどにも対応するお勧めプランです。
対象: 紛失補償、本物保証、不良補償など


※お取引の詳細につきましてはご購入前に「お取引について」の内容を必ずご確認ください。








【Christian Louboutin】スパイク× Wパネットトーンウォレット 長財布 0:ONESIZE

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

【USA在庫あり】 0931-0351 シリンダーワークス Cylinder Works シリンダーキット 10年-11年 RM-Z250 80mmビッグボア 269cc HD店

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

パンツ カーゴパンツ cotton linen 2way cargo pants

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

昭和ブリッジ アルミブリッジ SB-120 2.0t/2本セット・400幅 ツメ あぜこし型

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:日本製 百貨店品質 ブラックフォーマル ワンピー M L LL 3L 4L 5L 6L 9号 11号 13号 15号 17号 19号 21号 23号 25号 27号 29号

【Christian Louboutin】スパイク× Wパネットトーンウォレット 長財布 0:ONESIZE

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

【Christian Louboutin】スパイク× Wパネットトーンウォレット 長財布 0:ONESIZE

  1. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  2. ピンバック:
  3. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。

HOSTING.NAYATEL.COM RSS