★Lulus★Got You Staring Ruched Mesh Bodycon Mini Dress
【★完売必至★】DSQUARED2 ☆ ボウネックミニドレス ワンピース
【★完売必至★】DSQUARED2 ☆ ボウネックミニドレス ワンピース
77442032-4748-AZ0
85,833円 100,980円
【★完売必至★】DSQUARED2 ☆ ボウネックミニドレス(77442032)

♪ 22SS DSQUARED2 ★ Bow Neck Minidress ♪


DSQUARED2 より注目の新作です!

カジュアルスタイルに合わせやすいデニムワンピースです♪
一点投入するだけでコーディネートが格上げされる、今シーズンマストバイな逸品です♪



< DSQUARED2・ディースクエアード>

1996年にイタリア・ミラノにて誕生したファッションブランド。
デザイナーであるディーン&ダン・ケイティンは双子でカナダ出身。
スポーティーさとモードを合わせたセレブに人気の大人カジュアルなアイテムを展開しています♪


在庫変動が激しいため、必ずお問い合わせをお願いいたします。


《お取引に関して》
●「関税なし」のアイコンがある場合はこちらで実質、全額負担致します。
※アイコンが無い場合は関税のご負担はお客様となります。
(商品価格の60%×10%程が相場、革靴は30%程)

※関税額はあくまでも予想額です。約5割-6割の可能性で関税がかかると言われております。


●商品在庫数は変動がございますのでキャンセル軽減の為にも購入前に事前にお問い合わせ願います^^
買い付けはご注文後、ご入金後となります。

●全て直営店若しくは正規代理店よりの仕入れですので100%本物です。


《発送に関して》
●天候等により稀にお届けまでお時間が掛かる場合がございます。
また海外配送は日本の品質基準に劣る場合がございますのでヨレ・タグなし・しわなどある場合が
ございますがこれらのクレームはお受けできません。

《取扱いアイテムに関して》
1-海外よりお客様へ直送のアイテム
2-海外より日本の弊社倉庫へ入荷後、お客様へお届けするアイテム
3-日本の商社より弊社倉庫へ入荷後、お客様へお届けするアイテム

※配送期間が10日未満のアイテムは日本の商社から買付です。
(メーカーの純正袋や付属品はございません)

VIPセール(顧客優待セール)

ご覧になっているブランドの他商品はこちら↓↓
https://www.buyma.com/r/_D-SQUARED2-ディースクエアード/-B6308774/

当ショップwho.me.see の全アイテムはこちら↓↓
https://www.buyma.com/r/-B6308774/

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+



★素材★
・コットン 98% / ポリウレタン 2%

★仕様★
・繊維でない動物性素材使用 / リボンネック / ボタン開閉 / 裏地なし / サイドポケットあり
・イタリア製

★お手入れ方法★
・ウェットクリーニング / 洗濯時の水温30度 / 漂白剤使用不可 / 乾燥機使用不可 / アイロンは110度以下


【目安サイズ】
女性:日本(5号)=IT36/UK4/US2 日本(7号)=IT38/UK6/US4
日本(9号)=IT40/UK8/US6 日本(11号)=IT42/UK10/US8

男性:日本(XS以下)=IT44/UK34/US34 日本(S)=IT46/UK36/US36
日本(M)=IT48/UK38-40/US38-40 日本(L)=IT50/UK42/US42

※海外規定のSMLなどのサイズ表記の場合、ワンサイズ大き目が目安となります。
日本サイズM→海外サイズS
※上記は参考サイズですのでメーカーやブランドにより多少の差異がございますので
詳細はお問い合わせくださいませ。

※入荷数が少ないブランドのため在庫が日々変動しています。
在庫状況をお気軽にお問合せください。

※関税はお客様負担となります。予めご了承くださいませ。
ご要望頂ければ、領収書コピーを同封致します。







【★完売必至★】DSQUARED2 ☆ ボウネックミニドレス ワンピース サイズを選択してください:IT44:要確認在庫(L)

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

Bauhutte (バウヒュッテ) ゲル&低反発 ずっと座りたいクッション BC-80G-BK

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

槌屋ヤック タブレットホルダーコンパクト 2 PZ‐787

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

ピアノソロ 平原綾香 my Classics (ピアノ・ソロ)

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:島ツゲ彫駒(月虹作)水無瀬書

【★完売必至★】DSQUARED2 ☆ ボウネックミニドレス ワンピース サイズを選択してください:IT44:要確認在庫(L)

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

【★完売必至★】DSQUARED2 ☆ ボウネックミニドレス ワンピース サイズを選択してください:IT44:要確認在庫(L)

  1. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  2. ピンバック:
  3. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。

HOSTING.NAYATEL.COM RSS