☆トッズ☆(TOD’S)★ハンドバッグ★レディース★品薄★大人気
BALENCIAGA  NEO CLASSIC SMALL LEATHER HANDBAG ハンドバッグ
BALENCIAGA NEO CLASSIC SMALL LEATHER HANDBAG ハンドバッグ
67489219-12659-tJw
155,944円 183,464円
BALENCIAGA  NEO CLASSIC SMALL LEATHER HANDBAG(67489219)

*.゜。:+*.゜。*.゜。:
VIP価格・数量限定販売
*.゜。:+*.*.゜。:+*.*.


ネオ クラシック スモール レザーハンドバッグ
関税予想額:16500円前後

※)靴のサイズはバレンシアガに直接お尋ねいただくか、添付しているサイズ表(バレンシアガ公式)の物を参考にしてください。

************************************

下記項目は商品番号をお控えの上、お手数をおかけしますが、直接直営店にお尋ねください。
-商品の詳細
-各サイズの採寸

「返品補償制度の対象商品です」と書いている商品について
-サイズやイメージが不安な方は必ずご加入ください。加入いただくと到着後にに返品が可能となります。
ご加入がない場合は、サイズ感やイメージ違いによる返品ができなくなっています。

-国際便で発送します。関税が日本国内で発生します。
関税の支払いに手数料がかかる場合があります。
関税関係にかかる金額はバイマルールに従いお客様負担です。

到着までの期間
ご購入後1-5日で発送完了します。
国際送料は無料で発送期間は5日前後となっています。
5-10日ほど見ていただきますようお願いいたします。

付属品
-レシート(購入証明書)
-紙袋の付属はありません。
-バッグは正規保存袋の付属があります。(箱はございません。)
-小物類は正規箱が通常付属します。
(小物の箱の有無はブランドや商品によって条件が異なります。
ヨーロッパでの各ブランドの梱包に従ったものとなりますので、予告なく変更がございます。)

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
【ご購入の前に】
イタリアのブティックでも人気がある商品の為在庫に変動があります。
まずは、在庫の確認からお願いいたします。


ご購入前にご希望のサイズを記入の上「在庫確認」をしていただくとより確実です。
商品はすべてVIP価格でご購入いただけます。
数量が限定されておりますので最新の在庫状況をお知らせいたします。

「返品可能」と書いている商品は、ご購入時に安心プラスに加入いただけますと
サイズ感の違いによる返品が可能となっております。
*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+


BALENCIAGA NEO CLASSIC SMALL LEATHER HANDBAG ハンドバッグ 色・サイズを選択:レッド

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

直送 代引・日時指定不可 パネルドア シアーズ 95×174cm ホワイトウッド L5262 アコーディオンドア 沖縄・離島配送不可

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

茶道具 抹茶茶碗 萩 中村久光作

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

ヒゴグリラー クルクル回転串焼機 業務用/新品 三相200V 幅880×奥行530×高さ950 (3K-009X)

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:在庫あり 期間、台数限定スペシャル プライス!バイオレクトリック フラッグシップ ヘッドフォン アンプ DHA V590 PRO Violectric

BALENCIAGA NEO CLASSIC SMALL LEATHER HANDBAG ハンドバッグ 色・サイズを選択:レッド

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

BALENCIAGA NEO CLASSIC SMALL LEATHER HANDBAG ハンドバッグ 色・サイズを選択:レッド

  1. 返信ありがとうございます

    <div id=”more-4″></div>

    正規表現置換で上記の様にした場合なのですが
    この空の要素に、xxx.phpなどのテンプレートを挿入出来ないかと思い質問をさせて頂きました

  2. uzi さん>

    置き換える文字列の中にinclude文を含めれば読み込まれるんじゃないかなーと思います。

    <?php include(‘hoge.php’) ?>

    ?などのメタ文字はエスケープさせてください。
    読み込まれなければget_extendedやコア変更が手っ取り早いです。

    BALENCIAGA トートバッグ
  3. ピンバック:
  4. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。

HOSTING.NAYATEL.COM RSS